好きなことをだらだら書くブログ
最近東方の事しか書いてない

Twitter

 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東方同人誌感想とか書いてみよう 1135冊目

『愛情紅魔館』

 

f:id:hanbunningen:20160518130053j:plain

 

愛情ってなんだろう?とか難しい事は考えず、『幸せ紅魔館』と同じように紅魔館のみんながわちゃわちゃしているのを楽しんで読めばいいと思います!

 

合同誌公式サイト↓

愛情紅魔館

 

以下、各漫画作品の感想。これ以外にもイラストがたくさんあるよ。表紙カバーも開いて見てみようね。

 

・かるーあみるく(ととみねぎ)さんの「主従のカタチ」

ツパイに噛まれたレミリアが主従関係をはっきりするためにした行動は……。

って感じで斜め上の事をしているレミリアお嬢様の話、これは咲夜さんが失血死してしまうね。。

 

・エントゲーゲン(クレセント)さんの「タイトルなし」

花を育てたいフラン、レミリアと仲良く育てたいって思いが可愛い。でもきっと後でレミリアだけ咲夜さんに怒られるよね…たぶん。

 

・Honoji(プーアカちゃん)さんの「タイトルなし」

レミリアの翼をマッサージする咲夜さん、それを見たパチュリーが小悪魔の翼を…っていう短い漫画。割と空気読めない感じのパチュリーさんの良さ。

 

・機巧堂(だいたいこんな感じ)さんの「タイトルなし」

パチュリーを盗られた小悪魔な漫画、紅魔館合同誌なのに小悪魔はかわいそう。。パチュリーの方がまんざらでもなさそうだからいいか。。 

 

・やぎにわ(やぎみわ)さんの「タイトルなし」

親指を見て相手の性格が分かる、という本を見たレミリアが咲夜さんの指を見ようとして…

まぁ咲夜さんってこんなイメージですよね。。案外。

 

・Nova☆pieeeeeeeee!!(のばも☆ピエルダ)さんの「右手に盾を左手に剣を従者に愛を」

従者に愛を持って接しよう!とレミリアに言われたパチュリーが小悪魔に優しくすると……。 これ、小悪魔の自業自得ですよね。。でもこういう態度とる小悪魔も可愛い。

 

・風前ランプ(フウザザ)さんの「紅い情」

体調を崩して寝込んでいる咲夜さんを看病する美鈴、そして昔の事を思い出して……。

割とみんな変わってない紅魔館の面子が楽しい。

 

・きたのさんの「運命の星 真紅の月 金色の太陽」

ちょっぴりグロテスクなレミフラ話。レミリアなりの、フランなりの、愛情表現だと思うとなんかこういうのも良いよね。。

 

・羊ほえほえ(青の3)さんの「タイトルなし」

咲夜さんに愛情を注ぎまくっている美鈴の話。あまりに愛情を注ぎまくって変な事になっているのもまぁいつもの話。。

 

・肉とか食べてみたいなぁ・・・(nicutoka)さんの「タイトルなし」

咲夜自慢をするレミリアに割と飽きてきたパチュリーは……。小悪魔の感激具合が感動的を通り越して割とひどいよね。。。

 

 

・モルチン斬(モルチ)さんの「タイトルなし」

レミリアの童貞をなんとかしようとするフラン、フランの方がめちゃくちゃな言動でレミリアをからかうのが面白い。

 

・北国もやし製造所(もや造)さんの「本は友達」

本好きのパチュリーがしなければいけない究極の選択の話。

レミリアがこれをからかいたくなる気持ちもパチュリーの気持ちもなんかわかるよね。。

 

 

 ・俺の不手際(角の人)さんの「タイトルなし」
 パチュリーの愛情が欲しい小悪魔の話、レミリアが割とひどい事を言っているのか、パチュリーのレミリアに対する扱いがひどいだけなのか……。小悪魔はよかったね。。

 

・ソライロテレフォン(相生青唯)さんの「タイトルなし」

髪が伸びすぎたレミリアの散髪をパチュリーがする話、からこういうオチに持ってくるのは面白かったです。

 

・まるしき(まるサン)さんの「紅魔のスローガン」

一日一回以上愛情を紅魔館の相手に伝える事、というレミリアの思いつきを実践させられる事になったみんな。小悪魔とパチュリーが言葉をかわすのから始まって……。

これはこの先きっとひどい事が待ってるような…

 

 

・うり畑牧場(まくわうに)さんの「記念日は突然に」

最近あまり見ないものの割と需要がありそうなメイレミの漫画、ツンデレっぽいレミリアが可愛らしいよ

 

・サークルぬるま屋(月わに)さんの「クッキングこあ♪」

料理をしている小悪魔の元になぜか集まってくる紅魔館のみんな、レミリアのカリスマの無さが面白い。

 

・矢ハイ(あおい)さんの「タイトルなし」

愛って何か紅魔館のみんなに聞きまわっているフランの話。フランはお姉さまに愛されてたようで何より。

 

・RTD(みずが)さんの「~目に見えない贈り物~」

両手に花状態の咲夜さん漫画、こんな事されたら誰だってこうなるよねきっと。。

 

・踏月(ふみつき)さんの「タイトルなし」

これも愛って何かを聞くフランの話、こちらは小悪魔が割といつものふみつき版小悪魔で安心。

 

・Culter(Galleru Culter)さんの「愛魚家めーりん」

魚を飼ってフランと楽しんでいるようなめーりんの話。電気代さえ考えなければきっとめーりんのしている事は可愛らしい行為です。。

 

・長田長門(れんそうまし)さんの「Maternal」

小さくなった小悪魔と咲夜さん漫画、小さくて可愛い子なら咲夜さんって誰にでもここまで甲斐甲斐しくなりそう。。割と偏見。

 

・ありかん(Moon Sally)さんの「タイトルなし」

霊夢のところに行こうとするレミリアを阻止しようとする咲夜さん、ただのわがままっぽいのにそれに付き合うレミリアお嬢様のカリスマっぷり。。

 

・nfrontia(山県ひでと)さんの「snowdrop tea time」

レミチル漫画、チルノに言われるがままにされる感じのレミリアの可愛さ。。

 

・蒼(蒼空市場)さんの「タイトルなし」

フランが愛についてみんなに聞く話……って割とみんなかぶっているよね。これは最後のページのフランがとても可愛い話だよ。

 

・ポンポンブラック(いろいろやる人)さんの「冬の日」

割と繊細な咲夜さんとめーりんのちょっとした話、きっとこの咲夜さんはこういう感じで人間扱いされるのが嫌いなんだろうなぁって。

 

・ビタミンごはん(はせがわけいた)さんの「めーちゃんぎゅっとする」

タイトル通りめーちゃんがぎゅっとするだけの話、こちらの咲夜さんはなんかすごいちょろそう。。

 

・あーねすとROOM(あーねすと)さんの「タイトルなし」

 「愛してるわ」と小悪魔に言ったパチュリーさん、小悪魔の反応は……。

小悪魔の考えてる事か割とひどいような、まっとうなような。。パチュリーってこうやってからかうと面白いよね、って見本をレミリアがしてるのがまた面白いよ

 

・あとき(アトキンソン)さんの「帰る場所」

咲夜さんが人里で買い物して紅魔館に帰って……。なにげない日常から感じられる咲夜さんの喜びが伝わってくるような作品です。

 

・たいさんち(一代大佐)さんの「プチ悪魔の実」

小悪魔が最近作っているトマトを食べているパチュリーさん、そこから野菜作りに凝りだして……。やるならここまでオタクっぽくこだわりそうだよね。パチュリーさんって。。

 

・SEACLOUD(荒居栂美)さんの「タイトルなし」

 喧嘩するほど仲が良いみんなと、喧嘩しなくても仲が良さそうなレミフラの話。人の仲の良さにもいろいろとあるよね。。小悪魔と言い争う咲夜さんって図が好き

 

・囲炉裏茶房さんの「タイトルなし」

パチュこあ2ページ漫画、この小悪魔はなんかすごい可愛いよね。。

 

・薙派(あるたな)さんの「タイトルなし」

フランと一緒にお風呂に入りたいレミリアをそれを鬱陶しく思うフラン、とオリキャラの話。オリキャラの扱いが可愛そうというか完全にネタっぽくて良いよ。

 

・insky.(鈴けいか)さんの「満開!フランちゃん」

花を育てるフランの話、フランのネーミングセンスもまたなかなか。。

 

・Public Planet)(公星)さんの「愛の型ち」

変なふうにかぶれてしまったパチュリーさんの機嫌を損ねてしまった小悪魔、パチュリーの機嫌を直すために小悪魔も似たような事をして……。パチュリーも小悪魔も真面目にあほな事しているギャグ漫画で好き。

 

・シュタットフェルド家(りゅーの)さんの「My Dear Joker」

トランプで遊ぶ紅魔館のみんな、フランがメインの話で咲夜さんがフランをきちんとあしらういい人。

 

・緋南紅夏(Fiest de Caricatura)さんの「それを君は愛と呼ぶんだ」

小悪魔に恋をしたのでは?と自分の感情についてアリスに相談するパチュリーさん、これはきっと恋愛感情ではなくて家族愛なのでは…とアリスに言われてなんかいい話で終わる。と思ったら最後で……。パチュリーさんが不器用すぎるだけだよねきっと。。

 

・丸うさぎ(ゆらゆらびっと)さんの「タイトルなし」

これまた両手に花状態の咲夜さん。この咲夜さんは小児性愛者とかじゃなくて、まっとうな?感情でレミリアとフランを慕ってそう。。

 

・うちのふくろう(赤樫はがね)さんの「不器用でもつたえたいっ」

小悪魔は素直でパチュリーは不器用。そしてパチュリーの愛情は小悪魔に上手く通じず……って割と王道な感じのパチュこあ漫画。あんまりパチュリーの愛情に気づかない小悪魔って可愛いよね。

 

・なぎと(げるまにうむ)さんの「愛溢れる下着」

ナチュラルに変態な美鈴と小悪魔、誰か2人を止めよう……

 

・暗殺者ゴリラ(わいら)さんの「タイトルなし」

こちらはパチュリーと咲夜さんが変態っぽい。平気でこんな術式を使うパチュリーはどこか歪んでるって事でいいですよね…。レミリアは大人でした。。

 

・下策者宣言(ゆたろう)さんの「師 友」

咲パチェ漫画、パチュリーと咲夜の図書館での会話、ってこんな雰囲気になるんだろうなぁって感じの漫画です。これがきっとパチュリーなりの咲夜さんへの愛情表現。

 

・黄色い目のクジラ(ムナカタ)さんの「門番の愛情」

今日もしっかり元気に仕事をした美鈴。がんばって仕事したんだから最後のコマから後は考えないようにしよう。

 

・ビンマロ(べてぃ)さんの「Always by my side」

すごいナチュラルに行為をするレミパチェ漫画。眼鏡パチュリーも平気でパチュリーにこういう事するレミリアも可愛い。

 

・Ellectrics(かるなばる)さんの「おねむのじかん」

レミフラ咲漫画。レミフラが子供で咲夜さんがお母さんみたい感じ。

 

・FIfuruu.FIF(fifuruu)さんの「ホワイトUMA」

アルコールのせいで変な事になったチュパカブラ、とそれで遊ぶようなレミフラの話。

水着のレミフラや動物と戯れるレミフラが見られて楽しいです。

 

・エビゾメ(シスリラ)さんの「みんなで見守るお忍び外出」

メイフラ漫画、フランと一緒に紅魔館の外に出る美鈴、フランが楽しめるように且つ暴れないようにする美鈴の大人っぽさ、最後に収録されてる漫画にぴったりの雰囲気ですよ。

 

 

イラストは

粟米湯(さとうきび)さん、えふぇさん、Troさん、少女恋歌(シノバ)さん、べらぼうさん、TREVO(よつば)さん、baba精米所(baba)さん、運命のイカスミ(春雨)さん、サークルぬるま屋(月わに)さん、INADAHIME(いな)さん、銀の鳥かご(銀月りんご)さん、ウラジロさん、夏色テルミット(夏樹テル)さん、あんるーりー(喜々利々)さん、Vanilla Ice(エムシャケ)さん、でんき煌々と。(ひじき)さん、ぷらちな(しろがね)さん、ゆたまろさん、ECLIPSE-create(乃樹坂くにお)さん、妄想堕落少女(poketto)さんのがあっていろんな紅魔館カップリング絵が見られるのでこちらも美味しいよ。

どの絵もいいけど子供な咲夜さんに読み聞かせするパチュリーさんの見開き絵やパチュリー+レミフラみたいなやつが好き。いっぱい集まっているような絵が好きなだけとも言います。

 

 

さて、どうせ最後まで読んでいる人はいないだろうし最後の最後でちょっと気になった事を、人によってはただの文句に思えるかもしれないので以下伏せ字。でもこれ他に思った人もいるよねぇ、って事。↓

 

この合同誌は分かりやすいように最後のコメント欄を掲載順ではなく五十音順にしています。その結果本文中に「一体誰が描いたのかぱっと見分からないような作品」が出てきてるわけで……作者表記の記載がない作品があるからね。たぶん貰った原稿に一切手を付けずに載せてるだろうし。

この「作者表記がない合同誌寄稿作品」ってのは他の合同誌でもあるし、「この作品良いなぁ他の作品も読めるのないかなぁ」→「誰の作品??」ってなる事もあるんだよね。こういう時は巻末コメントで追う事にしてます。普通は収録順に並んでいるからね。『幸せ紅魔館』も作者コメント欄は収録順だったので分かりやすかったです。

ところがこれは五十音順で並んでいるからそれがかなりしにくい。まぁ自分なんかは「この絵柄はこの人だなぁ」ってだいたい分かるけど、HPの方で一応確認しないと分からないのもちらほらあったり。。五十音順で最後のコメント欄が並んでいるのは綺麗だけども、あまり数が多いとこういうデメリットもあるよね…。解決方法は「目次を作る」か「作者コメントを収録順にする」か「寄稿者には印刷されるページのどこかに作者名を明記してもらう」に並べるかくらいしかないと思うけどもどうなんでしょう。まぁちょっとした事ですね。。