好きなことをだらだら書くブログ
最近東方の事しか書いてない

Twitter

 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東方同人誌感想とか書いてみよう 1262冊目

アトキンソンさんの『地底へと至る君へ』

f:id:hanbunningen:20170226012515j:plain

 

地上から地底へとやってきた一羽の鳥、大半は途中で死んでしまうもののこの鳥はがんばって先へ進もうとする。それを見守る勇パルな話。

 

鳥を特に手助けをするわけでもなく、ただ見守るだけってのが良いような本。鳥さんがんばれってなんかなる。あと勇儀もパルスィもベクトルの違っためんどくさいような性格?が出てて好きです

東方同人誌感想とか書いてみよう 1261冊目

運命のイカスミさんの『愛情愛のユイコンイーシャン』

f:id:hanbunningen:20170223012248j:plain

依頼で芳香のところに演奏を聴かせにいったルナサは……。

 

芳香と対峙するルナサみたいな珍しい組み合わせ。。いや、いっつもルナサが出て来る本描くような作者さんですが。。

芳香の最初から最後まで目が死んでるような感じ(死んでるだけど)、に見合わないような躍動感がある動きをしてルナサと対峙するのが面白い。2ページ目の芳香の絵結構

好きです。。プリズムリバー三姉妹の姉妹愛が描かれたりするけど、あまり作中で描かれないせいよしの方が印象に残ったり。。青蛾の芳香に対する感情ってなんか説明つかなそうだよね。。

 

東方同人誌感想とか書いてみよう 1260冊目

あーねすとROOMさんの『ありすとらいあんぐる』

f:id:hanbunningen:20170220221435j:plain

魔理沙はアリスの事が好きで、アリスはパチュリーの事が好きで、パチュリーはアリスの事が好きで。。。みたいな三魔女漫画。

 

三角関係みたいな本、とはいってもあーねすとROOM本なのでギスギスした感じは全然ないような本だよ。むしろ3人とも素直すぎる。。魔理沙はちょっとかわいそうかも??とは思うけども、こんなに素直ならきっとそのうちいいことあるよね?みたいな気持ちになる。

こんな感じで三魔女全員がひねくれてないキャラとして描かれる本ってなかなかないような気がするし、あーねすとさんの本はなんか不思議な気分になるよね。

 

東方同人誌感想とか書いてみよう 1259冊目

KiROROROさんの『君と過ごす365日を』

f:id:hanbunningen:20170219010345j:plain

レミ咲いちゃいちゃ本。

 

きっと毎日のように仲良くしてるんだろうなぁっていうレミ咲が楽しめます

倦怠期なんて無さそうな、咲夜さんが生きている限りは延々と続きそうなゆるーいレミ咲の絡みの雰囲気がまた好き。KIRORORさんのレミ咲って、なんか毎日惚気けてそうだよねって感じが会話から伝わってくる

東方同人誌感想とか書いてみよう 1258冊目

赤色バニラさんの『十六夜咲夜の能力使用ヲ禁ズ』

f:id:hanbunningen:20170215202141g:plain

レミリアの気まぐれで能力を使っていない咲夜さんの話。

 

主のせいでいろいろと気苦労が多そうな咲夜さんだけども、それでもきちんと言うとおりにしているあたりがまた咲夜さんらしくて隙。

 

でも、最後のシーン、どうみてもレミリアは禁を解いてない(よね?)し、主の命令よりもあの行為の方が咲夜さんにとって上に来ているって事になるよね。。それでも忠誠心のあるメイドさんって風に見えたままだし、レミ咲の信頼関係が詰まってるような描写だと思う。

東方同人誌感想とか書いてみよう 1257冊目

おしゃれどろぼうさんの『淫美まるでカオスな』

f:id:hanbunningen:20170208225731j:plain

お空やこいしが出てくるおしゃれどろぼう的なほのぼの漫画。まぁつまりいつもの。

 

表紙は爽やかなのに裏表紙の時点で……ねぇ。最初のお空がメチャクチャやる漫画も、2編目のあやはた漫画もよく全年齢でこんなの出せるねぇ…ってくらいのやつだし色々とひどい事になってる。でもおしゃれどろぼう本を買う人なんてこれくらいを望んで買ってるよね??みたいな期待に応えてくれる本だよ。いつもどおりに。。

特に物理的被害を受けたわけじゃないのに可哀想なことになってるさとり様が本当かわいそう

東方同人誌感想とか書いてみよう 1256冊目

なんか2週間くらい記事を書いてなかったわけですが、別に忙しかったわけじゃなくて延々とぷよぷよやってただけで…。。。ネット対戦とかいう時間泥棒。。

 

 

ふすま喫茶さんの『みすりぐウナギ戦線!』

f:id:hanbunningen:20170130141539j:plain

里の祭りで美味しいウナギを出すために修行?をしようとするミスティアととばっちりを受けてるっぽいリグルの話。

 

この作者さんのミスリグって結構珍しいような気がする。なんか一方的にミスティアに振り回されてるだけな気もするけど。。守矢神社の人達もミスリグも結構ノリが良いので気楽に読める本だよ。みすちーがああいう目に遭うシーンはサービスシーン??