好きなことをだらだら書くブログ
最近東方の事しか書いてない

Twitter

 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東方同人誌感想とか書いてみよう 1223冊目

東方 同人誌 アノマリールーム フラン 紅魔館 小説 東方紅楼夢12

アノマリールームさんの『それで私が今日まで生きている理由もほぼ解った。』

f:id:hanbunningen:20161027003423j:plain

フランのなにげない日常の話、咲夜がいて、レミリアがいて、パチュリーがいて、変な夢を見て……。でも実は……

 

ネタバレなので反転

フランの時間間隔がおかしくなってしまって、今の幻想郷から300年後の世界になってる。それでもフランは言われるまで気づかないし、咲夜はなぜかまだ生きてる(作中に書いてあるように能力のおかげだとしてあまり考えないようにしよう)。

時間間隔がわからなくなってるのも自分の狂気の一部で治らないものと考えるフランには絶望しかないように見えて、それでも周りの支えや「治っているかもしれない要素」を希望に生きようとする姿勢は応援したくなる。そんなフラン本。短いのですぐに読めるよ。