好きなことをだらだら書くブログ
最近東方の事しか書いてない

Twitter

 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東方同人誌感想とか書いてみよう 1150冊目

東方 同人誌 イデアタウン在住 レミリア 美鈴 めーレミ 例大祭12 紅魔館 小説

イデアタウン在住さんの『レミリアに沈む』

f:id:hanbunningen:20160530030352j:plain

 

咲夜もパチュリーもフランもいなくなって、レミリアと美鈴だけが残された紅魔館。2人はここで長い長い時間を一緒に過ごし……

 

めーレミ共依存本、小説というか絵物語本ですがいちおう小説タグで。表紙のレミリアに儚さが感じられるところが好き。

 

最初にあるめーレミ文からして良いです。。とらのあなのページにあるサンプルがその文章なのでステマついでにリンクも。

レミリアに沈む

pixivサンプルもね。

【東方】「【例大祭12】レミリアに沈む【サンプル】」イラスト/くろはすみ [pixiv]

 

美鈴の口調が原作とは結構違う感じで描かれているイメージなので、最初はそれに戸惑うけども、読み返すうちに(なぜか何回も読み返してしまう良さがこの本にはあります)それにも慣れてしまうよ。男口調でレミリアにも全く物おじしないような美鈴。

一方レミリアはいなくなったフランの事を思って弱々しくなるし、最後にデレるしで…表紙のイメージとぴったり合ってるような儚さがある。

そんなレミリアと美鈴がほぼ2人だけでずっとずっと他愛もない会話を続けるだけ。

その中に2人の共依存っぷり、意固地っぷり、相手への信頼っぷりがつめ込まれてるようで挿絵も含めて何度も読み返したくなる。そして最後には……。

あのラストからのあとがきにあるめーレミ絵の流れは素敵の一言ですよ。はい。

 

いろいろな部分を何度も読み返すうちにめーレミって良いな、もっと出てくるべき。と思わせてしまうような良さがあるしもっとめーレミ本はあってもいいよね。