好きなことをだらだら書くブログ
最近東方の事しか書いてない

Twitter

 

Kindle Unlimitedで読める本、漫画の感想35冊目

『お前の恋から目を側める』

お前の恋から目を側める

お前の恋から目を側める

  • 作者:ねが
  • 発売日: 2020/02/08
  • メディア: Kindle
 

これはコミティアで出てた本みたいで、最近はコミティア後にKindle版を出してくれる人も多かったりします。そのおかげでコミティアで買わずに後で買おうとかなってしまいますが……。

まぁそれは置いておいてこれは「昔仲良かった友達が結婚してその友達が知らない男、知らない親友と 仲良くしてるのを結婚式で見てしまい……」みたいな嫉妬にあふれた百合漫画っぽくて良いです。

いやまぁ百合ではないのかもしれないし、何か話が進展するわけでもないのですが、こういうどろどろした感情をぶつけたままで終わるような漫画はいいよね。

漫画がここで終わるというのが好き。

東方同人誌感想とか書いてみよう 1352冊目

なんか月1感想になってる気がしますがほそぼそと誰が見てるかわからないブログを続けていきます。というかここ1年くらいでグーグル検索の仕様が変わってこういう木っ端サイトは検索からたどりづらくなってるような気がしますが気の所為ですかね。。

 

ちどりあしさんの『秋のパンまつり』

f:id:hanbunningen:20200303045315j:plain

博霊神社にパンを焼く機械がやってきて…なれいまり本

 

パン係にされる魔理沙がかわいそうでかわいい。

あと何を食べようとも仲良く一緒にご飯食べてそうなれいまりで良いよね。これを口実にして霊夢と一緒にご飯食べたいけど口には出せない魔理沙と、そんなこと気にもとめずに魔理沙と一緒にいるような霊夢。。とかそんな感じで。

そういえば幻想郷の機械事情とかどうなってたっけ?と思いつつもあまりそういう設定方面には興味がなかったり。。。キャラ同士のかけあいを見るのがやっぱりたのしい。

読書感想 都会で暮らす息苦しさとだれも助けてくれない閉塞感を追っていった『東京貧困女子』

 『東京貧困女子』

 

東京貧困女子。: 彼女たちはなぜ躓いたのか

東京貧困女子。: 彼女たちはなぜ躓いたのか

 

 ──10年後、どうなっていると思う?

 

暗い話ですけど、たぶん自殺していると思います。将来のことはよく考えるけど幸せな自分は当然、生きている自分の姿も想像つかない

 

 

東洋経済オンラインの記事を本にまとめたもので記事を読んだこともいると思います

https://toyokeizai.net/category/hinkon

 

都会で暮らすにはとにかく、普通に働いているだけでは生活ができない。

そのために身体を売る人、派遣でブラックな仕事場に務める人。いろいろな女性たちにインタビューしていって現実を見ていこうとする本。そこにはとても「自己責任」という言葉なんかでは片付けられない現実がある。誰かがなにかしないとたぶん袋小路から抜け出せない人生もあって、そこに至るまでの責任は決して彼女たちだけのせいではないのでは。と思ってしまう。

とはいえ「自己責任」という言葉が大好きな人たちがこれを読んで考え方を変えるかというと変えないだろうし(たぶん)、この本は問題提起をしているだけでこの社会の解決策を提示しているわけでもない。結局のところ彼女たちを救う方法が読者たちにはほぼほぼないという現実と、「女子」ではなく「中年男子」や他の人達にもこれは来るのではというから恐ろしさを感じてしまう。

 

いちおう最後に救いがあるように見える場所の存在を教えてくれる構成にはなっているけども、これを救いだとすると…………ねぇ?

東方同人誌感想とか書いてみよう 1351冊目

細色小道さんの『愛飢ゑ音頭』

 

f:id:hanbunningen:20200207081950j:plain

霊夢、咲夜、アリスのそれぞれの魔理沙に対するゆがんだ愛の本。

 

行動にはうつさないもののどこかねじまがっている霊夢、実際に行動にうつしちゃう咲夜、もうなんかこわれているアリスな三者三様の魔理沙への愛情が見られて良い本。

どれをとっても全員が幸せになれなさそうなのがまたこわれてる感じですき。特にこういうヤンデレ一歩手前な霊夢さんはなかなか見られない貴重な霊夢な気もする。。

Kindle Unlimitedで読める本、漫画の感想34冊目

 Kindle Unlimitedで読める本をいろいろと紹介してるページは数多くあれどもたいていは有名漫画ばかり並べて掘り出し物(?)みたいなのがあまり紹介されてない。気がするので自分でやろうと思って…放置してましたが気が向いたので再開。

 

『幽子さんは見られたい』

幽子さんは見られたい

幽子さんは見られたい

 
幽子さんは見られたい(2)

幽子さんは見られたい(2)

 

主人公にしか見れない幽霊な女の子、だけど主人公は無視するのであの手この手でちょっかいを出してくような話。ちょっとしたページ数なんだけどもこの幽子さんがかわいい。続きも気が向けば出せそうな感じなので出さないのかな。。。

この手の少ないページ数の漫画は結構Kindle Unlimited入りしていて、いちいち買うよりもUnlimited入った方が得、いやまぁ年12000円と考えるなら買った方が得なのか……?的なことを考えてしまいますがどうなんでしょうね実際。 

東方同人誌感想とか書いてみよう 1350冊目

泥船海運さんの『おともだちさん?』

f:id:hanbunningen:20200205091734j:plain

レミリア魔理沙が仲があんまりよくなさそうなのを見て1つ計画をたてたフランな話。

 

結局全然仲がよくなってなさそうなレミリア魔理沙ですが、フランのためにお互い芝居でもなんとかしようとして空回りしちゃうようなところがかわいい本。なんかレミリア魔理沙も大人ぶっている子供みたいでいいよね。

東方同人誌感想とか書いてみよう 1349冊目

気づけば半年近く書いてなかったんですね。そりゃだれも見なくなるかもしれない。しかしエゴサで感想探されるのがきらいなのでブログに書くよ

四方山さんの『わがままメリーさん!?』

f:id:hanbunningen:20200120193127j:plain

蓮子に振り回されっぱなしのメリー。なのでたまにはと蓮子が「なんでもわがまま聞く券」をあげて・・・・・・

券をもらったのをいいことに蓮子にすきほうだいするメリーの行動力がすごい。18禁同人誌だったらもっとあれやこれやしてそうなメリーさんにも見える。けどまぁこれは全年齢なのでそんなことにはならない。

まぁそれでも全年齢なりに好き放題メリーに弄られるような蓮子がかわいい本だし、いろんな衣装の蓮子が見られる本だったり。。。ああいう衣装着る蓮子ってなかなか見ないしいいよね。