好きなことをだらだら書くブログ
最近東方の事しか書いてない

Twitter

 

Fcoinは新しいビジネスモデルか大崩壊が約束されているモデルか(仮想通貨の話題)

仮想通貨の話題をみると「もうみんなこれくらい知ってるよね」みたいなのが前提で書かれている記事が多くてやってない人にはなにこれみたいなのが多い気がします。やってない人はビットコイン以外知らないのではみたいな。。。一応そういうやってない人向けに書いてみた記事です。

ここは適当に好き放題書くブログです。次の記事は全く違った話題になってるでしょう。同じ話題ばかりは面白くないしね。面白くないよね?

ドル円ユーロ円なんて可愛く見えるたのしい変動相場へようこそ。

 

 

さて先日仮想通貨クラスタの間で話題になったFT(Fcoin token)の話題を

・5月下旬にFcoinという新興の仮想通貨取引所で配布される独自仮想通貨FTが発行されました。当初は大体5円くらいで売ってたのが1ヶ月たった時点で65円くらいになりました。

・これだけなら10倍になったよすごいねー。みたいな仮想通貨界隈でそれなりに見たことある話ですが(その裏には1/3、1/10になってしまったような仮想通貨の屍がある事を忘れてはいけない)、ここからがまたすごい話。

 

概要をまとめてみると

仮想通貨取引所Fcoinの取引手数量は0.1% 

・翌日に手数料の50%のFT(Fcoin token)が還元される。(お金ではなくFCoin発行の仮想通貨配布というのがミソ、一見50%だけの損に見えるけどFTの価値は当然のごとく変動するので50%の損というわけではない、そしてFcoinは自社株をばらまいているようなものなので手数料収入はきちんと手に入れている)。紹介リンクからいけば100%還元で実質無料だよやったね。

・手数料収入のうちに80%をFT所有者の所有率に応じて分配。初回配当だけ期間はあるけどあとは毎日配当。いまのところ用途はこれのみだけど将来的に別の用途もできるというプラン、他の仮想通貨取引所でやってるように新規仮想通貨上場の際の投票券みたいな役割が出てくるのかもしれない。初回配当は6/6の予定でその後は毎日配当する予定。だった。

 ・初回配当日付近にさすがにさがるでしょうな予想の人を裏切りFT価格が3倍くらいにあがる 5円(開始日)→20円(配当前)→60円(配当開始)だったはず。値段は微妙に違うかも。日足チャートみるととんでもないあがりかたをしているのがわかります。

f:id:hanbunningen:20180610013427j:plain

 

初回配当見たら1日1%くらいの比率で配当されてみんなびっくり。次の日も保有比率の1%くらいの比率の配当がされてさらにみんながびびる。

 

 

この配当がでかすぎてこれはやばいのでは、仮想通貨取引所の新しい形なのではという意見とこんなのそのうち崩壊が見えてるのでタイミングを見計らって全部利確して逃げた方が得なのではみたいなのに分かれました。果たしてFcoinの未来はどっちだ。

 

そもそもどこの馬の骨ともわからない人が始めた取引所ではなく大手仮想通貨取引所Huobiの元CTOが始めた取引所&大手企業が協賛している。という事もあって信用度があった事もあがった原因の1つ。なはず。どうせ中国企業だから信用できないしいきなり資産全部持ち逃げて消えても保証ないんでしょう?みたいな人達は仮想通貨市場ではおもいっきり損をしている現状です。そもそもそんな化石みたいな人は仮想通貨を今やらないか。。

 

もう1つは仮想通貨クラスタの人たちだけ見ていると当たり前の事と感じてしまいますが、ここ数ヶ月は取引所トークン(それぞれの取引所が発行する独自の仮想通貨)、というのが熱くなってます。

Okexという大手取引所がFcoinと同じように手数料収入を配当にまわすよー(ただし手数料収入の20%+2年間限定)、と言って4月に発行したOkbという仮想通貨が1.5ドルから1ヶ月で6.3ドルにまであがったりHTやBIXやBNBという似た趣旨の仮想通貨も下げ相場の中で上がったりしてました。仮想通貨とはちょっと違う気がしますがHB10なんかも似た趣旨ですね。そしてこの配当付きの自社発行の仮想通貨というのは日本の法律だとどうもグレーゾーンになってできないみたいな事をビットフライヤーの社長が言ってたので、この時点でもう海外に追いつけないのでは感がありますね。

Global Utility Token (OKB) Price, Chart, Value & Market Cap | CoinCodex

bitFlyerはトークンを発行するのか?加納氏が語る:仮想通貨やブロックチェーンの未来

 

これを見て取引所はたぶん思うわけです。

「取引所トークンは自社の信用アップにもつながるし他の取引所に負けないようにもっと高くして競争に勝とう」そして収入の80%配布とかいうとんでもないのがどかーんと出てくるわけで。。

 

これを見てユーザーはたぶん思うわけです

「たとえばOKBを開始直後に勝って倍になった時点で元手分だけ残して売ればあとは利息収入だけで得できる。既存の取引所トークンはもう遅いかもしれないけど新規仮想通貨取引所の取引所トークンならこのチャンスがあるのでは」と。

そしてFcoinに群がっていったと……。他にもまだまだあるけど絶対ハズレも出てくるよねこれ。。。

 

さて、上の情報だけならFcoinで検索すれば出てきそうですが、一応サイト見れば わかる補足説明でも。。。買い煽りしかしない仮想通貨サイトは悪い点をあまり流さないので悪そうな点から

 

悪そうな点

・そもそも配当還元も、配当80%還元も取引所が今言ってるだけで無限に続くわけじゃない。急に変更されても文句は言えない

・自分のFTの保有数/総FTの発行で配当収入があるわけですが、この配当収入が維持されるわけではない。サイトを見てもらえたらわかりますが総FTの発行予定は10億枚でっ現時点で流れているFTは約2億5千万枚、

 

たとえば今の時点でまぁ計算しやすいように考えて

自分のFTの保有数1億(現在だと60億円くらい) / 総FT発行数2億5000万 の超大金持ちがいたとして取引所の手数料収入が2000億円だったとします。(だいたい大手取引所バイナンスの取引高がこれくらいだったはず、もうちょい下だっけ)

 

2000×0.8×(1÷2.5)として現在の配当だと1日640万円もらえます。日利で考えるとやっぱり1%超えてますね。100日遊んで寝ているだけで資産倍だねやったね。ただし無限にこれが続くのはすでに確約されてません。手数料配当はともかくFTの総発行数が10億まで増えるのは決定済です。

現在の取引高ペースを維持したとしてもFTが10億枚まで増えれば2000×0.8×(1÷10)となりこの場合はすでに160万まで減る事は決定済です。今の配当の約1/4ですね。

 

 

 

また取引高も今の時点でどう見てもバブルなので半分に減るかもしれません。バブルというか他の取引所の取引高を吸って売上をとっているので他の取引所に取り返された時点でこんなに高い取引高にはならないはず。。流通するお金は無限ではありません。

1000×0.8×(1÷10)となり80万です。今の配当の1/8ですね。

現在の保有FTのままで今と同じ配当をもらうようになるには取引高が4倍になるのを祈るしかありません。すでに大手取引所の取引高をごっそり抜いて瞬間的に1位になってる取引高が4倍になるのを祈りましょう。1兆円くらいの取引が1日にされれば夢ではありませんが。

 

そして手数料還元をいきなり0になるのは取引所の信頼に関わる事なのでさすがにいきなり0にはならないでしょうがひょっとしたら0.5くらいにはなってしまうかもしれません。。1500×0.5×(1÷10)で50万ですね。今の配当の1/10以下ですね。

 

100FT単位や1000FT単位とかで持っている人はこの計算を10000や1000で割って考えてみたらいいと思います。計算できるのに「とりあえず配当あるからいいや」って思考放棄は仮想通貨やるならたぶんきっと絶対だめですよ。

 

 まぁ自分の配当は公式サイトで100万FTあたりの配当収入を毎日出してくれてるからそれでも計算してくれれば。。。

・FTの価値は今はこの値段ですが将来的にとんでもない価格に下落するかもしれない。こんな高配当上で計算したように長く続くわけがないし、下がった時に誰も保証はしてくれないよ。そういうものだからね。みんなこの取引所から逃げる大崩壊が起きるかもしれない。この配当モデルが長く続くわけない的な懐疑的な人もいるしね。

・そもそも他の取引所がこれを見て黙っているわけがない「もっとすごい配当モデル」が出てくるかもしれない。そうしたらみんなそっちに移ってしまう。FTより後に出たHB10みたいなのがどうみても確実性はあるよね。すぐに売り切れちゃったけど。

・将来的に仮想通貨の規制がどうなるかわかったものじゃない、ってのはまぁどの仮想通貨も一緒なんですがこれは常に念に入れといた方がいいよね

・手数料をFTに100%還元にする実質0手数料還元キャンペーンは6/5日から90日間限定

Twitterは一応やってるけど情報公開はほとんどテレグラムと公式サイトの方だけ、別に悪い点でもないけどこれ見てない人が多い気がする。英語が読めない? 仮想通貨をやるって事は自分のお金を扱うって事だから翻訳サイトに頼らずこれくらいがんばりましょう。。。

Telegram: Contact @fcoinofficial

https://support.fcoin.com/hc/en-us

良さそうな点

・なんか誤解している人がいそうですが利息が日利1%なわけではなく手数料収入として得ている配当がたまたま日利で計算すると1%になっているだけ、誤解すると円天商法と同じ感じになるのかも 。この手数料収入の配当は取引所のメインといってもいい事だろうし一応公式で来年までの計画は公表されているのでそれまではビジネスモデルを変えたりはしないはず。。はず。。。アフィ紹介収入が50%から20%にされてるのは気にしてはいけない。

・取引所トークン(この場合はFT)、価値の維持はおそらく取引所にとっては重要だろうから配当以外の価値を持たせてくるはず。現在はコミュニティをつくろうとしてるみたいな事書いてあるよね。今はこの手の展開を100万FT以上保有の大口向けにやろうとしているけど、それがこんな大口以外でも「配当以外に価値がある仮想通貨」として機能させる事ができるかどうか。これは完全にこの取引所を期待するかしないかになるよね。。結局この取引所の将来を信用できるかできないかですよね。他もそうだけど。

FCoin Community Volunteer & Community Partners Recruitment Announcement – FCoin

 

つまりFTの価値はさがるかもしれないしあがるかもしれない。今よりあがる。。。かもね。

 

 

とかいいつつ紹介アフィ収入がひょっとしたら手に入らないかな。。という記事。。いやまぁならないか。。。まぁ自分はちょっと2019年までは期待しつつ少しはFT保持という立場をします。。配当はともかくFT自体の価値は今より上になるのではという期待となんか新しい事してくれないかなという期待もこめて。。。

 

登録はこちらから

https://www.fcoin.com/i/X1Kvy 招待コードX1Kvy

アフィリンクから登録すると3ヶ月間手数料還元が50%か100%になるよやったね(紹介者は+20%)

 

中国ではもうすでに登録botみたいなのをつくって複垢つくって無限にまわしてお小遣い稼ぎをしている人がいるみたいですねこわいね。こういうお金儲けのセンスはもう日本は中国に抜かされていると思うよね。。。

これを円天商法と感じるかお小遣い稼ぎのチャンスと感じるかはあなた次第。。。まぁ日本在住の日本人ならまず日本の取引所を通さないと海外取引所使えないんだけどね。。。いまなら日本の取引所登録の時間は1週間くらいかかるのかも? 

 

 

1年後くらいにこれがどうなったかを書いてみたい。仮想通貨関連のサイトは明らかにわざと日付を明示せずに買い煽りしてるところが多いし。。果たして……。