好きなことをだらだら書くブログ
最近東方の事しか書いてない

Twitter

 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東方同人誌感想とか書いてみよう 943冊目

世界の鱈市場さんの『人来ぬ橋に鬼の来る』

f:id:hanbunningen:20120326113101j:plain

 

勇パルもの2編

 

 

www.melonbooks.com

 

「人来ぬ橋に鬼の来る」

橋姫がいる橋に初めて来た勇儀、そこで「誰か見なかったか?」とパルスィに質問するも……

 

これ、勇パル会話がすごく印象的なんだよね。パルスィが迷惑がっているのにそれを無視して「気に入った」とか言い続ける勇儀のめんどくささ、「橋姫という事しか知らないから、名前を教えて欲しい。教えてくれるまで帰らない」とずっと橋にいる勇儀を見るとむしろ嫌われてるのを楽しんでいるふしすら感じられる。

最後までパルスィは勇儀を迷惑がって終わるけども、ここからきっと腐れ縁が始まる……はず……。

 

「橋は壊れてまた直る」

パルスィを酔い潰した勇儀、な話。単にめんどくさい酔っ払いが弱い子を潰しただけ…と思いきや最後のパルスィの台詞が勇儀を信頼しているような、酔っ払った末に出てきた台詞なようなで、ほろ酸っぱい印象が出てくる作品。

 

そういや、この作者さんはメロンDLで作品を販売してくれてるけども、この作品は置いてないね……。