好きなことをだらだら書くブログ
最近東方の事しか書いてない

Twitter

 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東方同人誌感想とか書いてみよう 722冊目

アトキンソンさんの『少女はやさしい嘘をつく』

f:id:hanbunningen:20151005182650j:plain

 

勇儀の過去を知りたい、と色々と文献を漁るもののよくわからなかったパルスィ。

そこでさとりの前に勇儀を連れて行けばわかるのでは…という事になり…。

 

平和な勇パルもの、かと思いきや、さとりに言われて初めてパルスィの変調に気付かされる勇儀、と読者。みたいな勇パルもの。健気さの中で少しずつ壊れていくようなパルスィを全てわかっていたさとりと勇儀の違いこそあれども、さとりはそれを別に責めたりもしないし逆にこれ以上壊れないようにもしている。いろんな人の助力あってこその勇パルなのでは、とも思えてくる本だよ。