好きなことをだらだら書くブログ
最近東方の事しか書いてない

Twitter

 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東方同人誌感想とか書いてみよう 240冊目

アトキンソン 例大祭12 勇パル 東方 同人誌

アトキンソンさんの『まわたの鎖』

 

突然人間の姿に戻ってしまったパルスィ、それを見た勇儀とさとり達は…

f:id:hanbunningen:20150613214036j:plain

勇儀が開口一番に言った「髪が長いパルスィも可愛いなぁって」って台詞そのままの印象がまず出てくる作品。その後で色々とシリアスめいた印象になってくる。

パルスィがなんで人間の姿に戻り、妖怪の姿と分裂したのか…その原因をパルスィ自身、勇儀、さとり達がそれぞれ解釈して、それぞれの形で受け止めていく…。

それで何も考えてなさそうな勇儀の受け止め方が一番パルスィにとっての正解っぽくて勇パルってこういうものなのかな…と思ったり。(たぶんまだこの人の作品くらいでしか勇パルを読んでないから他がどんな感じなのかわかっていない)

 

ところで橋姫が元は人間って伝承って出典はどこにあるんだっけ…?って探そうとしてめんどくさくなったのでやめてしまった。元のネタを知っていたら誰かおしえて。