好きなことをだらだら書くブログ
最近東方の事しか書いてない

Twitter

 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東方同人誌感想とか書いてみよう 756冊目

B-taさんの『突撃!となりの大図書館!』 図書館にやってきてこいフラにいいようないじめられるパチュリーさん…。 パチュリーの言うことを全く無視して好き放題するこいフラ、に文。無理矢理魔法少女にさせられたり…とかそんなの。 あとがきを読むと昔描いた…

東方同人誌感想とか書いてみよう 716冊目

なんか好き。さんの『誰が為に幻想(ユメ)を視る』 霊夢は自分が”博麗の巫女”である事を忘れているものの他は全て正常で普通の少女として生きている。それは巫女として苦しんでいた霊夢がきっと望んでいた事で、紫が記憶をいじっていたから成り立った霊夢で…

東方同人誌感想とか書いてみよう 549冊目

デジタル蜃気楼さんの『東方蜃気楼 ─地の書─ 無間地獄』 地霊殿メインのフルカラーイラスト集。 最初のページは地霊殿と屋形船を合わせた絵になっていて、これがなかなか合っている。勇パルと屋形船ってかなり合うんだね。 あとは地霊殿にいるこいしやらさと…

東方同人誌感想とか書いてみよう 545冊目

七竈さんの『魔法少女レベル100』 魔理沙がいなくなりかなり時間が経過したような幻想郷、そこでパチュリーは久しぶりに人里に出てアリスに会い… 魔理沙が出てこないマリアリ本、魔理沙がいなくなった後のマリアリだししょうがないね。いなくなった魔理沙の…

東方同人誌感想とか書いてみよう 444冊目

夢描束さんの『時の中のあなたに』 時を止めた咲夜さんはその中で一体何を考えているのか? それが気になった小悪魔がパチュリーに話題を振ると、”じゃあ魔法で見てみない?”と言われ… 紅魔館メンバーの絡みではなかなか珍しい咲こあ本。 咲夜さんに内緒で咲…

東方同人誌感想とか書いてみよう 430冊目

夢のチョモラン王国さんの『まりさまけず』 いつまでたっても霊夢に勝てない魔理沙、それでも”続けること”そのものに意味があると魔理沙は言い切り…。 たとえ負け続けていてもそれで自信を喪失することもなく、紫の忠告を受けたとしてもそれを受け入れる事も…

東方同人誌感想とか書いてみよう 165冊目

じぜるさんの『フォーカラーズ・フォーフレームズ』 婚姻届を神霊廟組の皆さん(布都、屠自古、青蛾、芳香)に出してみんなを振り回す神子。彼女たちを描いた4コマ。 神子に結婚しようと言われてすぐに受け入れる布都、怒り出す屠自古、面白がる青蛾、なんだ…

東方同人誌感想とか書いてみよう 160冊目

まりおねっと装甲猟兵さんの『それなりにだいぎゃくてん』 博麗神社がひっくり返ってしまった。 魔理沙達は正邪のひっくり返す能力のせいだと推測するが真実は…。 この人の作品はストーリーよりもその中で繰り広げられるレトロゲームネタやその他の小ネタの…

東方同人誌感想とか書いてみよう 155冊目

『東方自殺合同』 東方の合同誌って 1・キャラ愛、作品愛、あるいは作家さんへの愛が詰まっている合同 2・とにかく好きなテーマを作ってやろうっていう合同 3・ニッチな性癖を東方キャラにぶつけて発散させたような合同 4・ただ単に話題作りのために変な…

東方同人誌感想とか書いてみよう 153冊目

悠久機関車さんの『アリスさんちのおママごと』 クオリティの低い魔理沙人形を作ってパチュリーに見せびらかすアリス、そんな中でクオリティの高いアリス人形を作って魔界から神綺がやってきて…。 アリスと神綺のドタバタもの。アリスより全体的に能力が上で…

東方同人誌感想とか書いてみよう 141冊目

薬味さらいさんの『イカロス』 「あいつが憎いのか そんな事を思う自分が憎いのか 寂しいのか 悔しいのか もうグチャグチャで 分かんないだよ……」 「そう その想いこそ その心に渦巻く汚泥こそが 妬みなのよ その想い 私に頂戴な? 地底中にばら撒いてあげる…

東方同人誌感想とか書いてみよう 105冊目

わいるどらびっつさんの『東方小劇場 ひとまとめ』 東方小劇場シリーズのまとめ本『みしんぐぱっあ!』『めいりんさん。』『みっしんぐぱーぷるぱぅあ!』『鬼の宴会場』『またもやめいりんさん』『ちびまり!』『すいすいめいめい』『こねことめいりんさん…

東方同人誌感想とか書いてみよう 68冊目

popricationさんの『ゴーストインザレイン』 幽霊が出るという場所で幽霊に取り憑かれた魔理沙、その幽霊は魔理沙が過去に捨てた想いの生霊みたいなもので。魔理沙に取り付いた霊はこいつさえいなければ…と霊夢を襲い出す…。 下巻の後ろめたい思いをして泣き…

東方同人誌感想とか書いてみよう 53冊目

からあげ屋さんの『Super Speed Starters』 文対魔理沙の幻想郷最速対決の本、2冊目。 にとりにもらった物が面白そうなので文に最速対決を挑もうとする魔理沙、文は最初は応じないもののにとりに条件を提示され結局受ける事に…。守矢神社までの勝負。 文と魔…